ブログ

父との思い出 四歳の時 母に背負われ選挙活動

4月6日

父との思い出 四歳の時 母に背負われ選挙活動

私が二十歳の時、父との別れがありました。
父はこれといった病気はかかっていませんでしたが、医者の手違いで63歳で亡くなりました。父との思い出は私が4歳の時に県議会議員の選挙に出た時、父の選挙を手伝っていた母の背中に背負われて、大きなトラックに乗って大川郡中を飛び回っていたことが懐かしく蘇ってきました。


カテゴリー
選挙ポスター

2015年4月6日