ブログ

東かがわ丸 やっと出航せり 強いリーダーシップで 進路を照らす

4月9日

あべ正典ポスター_ページ_35

今から12年前の平成15年に、引田町、白鳥町、大内町が合併して、

「東かがわ市」が誕生しました。その最初の市長は1期4年間だけの任期だったため、

十分な結果を残せたとは言えません。2代目の市長も1期目は市政のトップとして

慣れていないこともあって、何かを成し遂げるまでには至りませんでしたが、

2期目になり、やっと様々なことが動き出したかな、という状況です。

10年近く港の中でうろうろと回り続けていた「東かがわ丸」も

ついに出航のときを迎えました。

ただ、まだはっきりとした進路が照らされているわけではありません。

この先、どの道を進んでいくのか、その水先案内人であり、灯台の光となるのが、

私の役目ではないかと自負しています。


カテゴリー
未分類

2015年4月9日