ブログ

三度目の出演依頼

5月26日

  今回の選挙は、私にとって初めての「ネット選挙」であり、選挙本来の目的を課すべく多、多くの若者たちに選挙に関心を持って貰う為に、約60種類以上のキャッチコピーを考え、そのうちの40個を採用し、選挙ポスターを作成しました。 ふつうは、選挙ポスターは1枚しか作らないのが主流であり、私のように何枚も、何十種類も作る人はいません。   私にとってポスターでのキャッチコピーを多数作ることは、私の考えや実現したい政策を訴える最高のグッズとして、選挙に利用して参りました。   今回も多数の人たちが、何種類のポスターがあるのかと、ポスターラリーをしながら、一枚一枚写真を撮っている姿を何度も見かけました。 上半身裸の特異なポスターもあり、高校生が同じポーズをして写真を撮っている姿も見ることができました。 このポスターを見たテレビ局が 18歳から選挙権が与えられる特集」に、私に出演してほしいという依頼がありました。 3度目の出演依頼に、今回の選挙も無駄ではなかったと、私自身に言い聞かせています。 過去の記事の中に、採用したポスター40種類すべてを私の解説入りでご紹介していますので、ご興味を持たれた方は、ぜひそちらもご覧ください。
カテゴリー
ブログ

2015年5月26日